たまにはこんな景色の前で、立ち止まってみるのもありかな


by jeepway
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:ファッション( 8 )

さみしかとです…

ハイソックスを買ったとよ

…長かとです…

ゆるゆるです…

(言葉遣いがおかしいのは、許しとおせ…)
[PR]
by jeepway | 2005-03-23 22:24 | ファッション

番長復帰

お正月の冬物セールが一段落した、今日この頃。
店頭には、パステルカラーがまぶしい春物たちが乱舞し始めた。

しかーし!!季節は冬。
見た目は良くても、実際寒い。春物なんか相手にしてられっか!!

って思ったけど…
いや、簡単にスイッチが入っちゃいました。
冬眠に入っていたはずの番長、起きちゃったみたいです…

ついついダークカラーに目が行っていた冬、そこへ突然(でもないけど)飛び込んできたまぶしいほどの春物たち…
私はまぶしさのあまり目を覆った。

あぁ…いけません…

もともと、小心者の貧乏性、おまけにホントの貧乏の私…

番長、もう少し、寝ててくんないかんぁ…
[PR]
by jeepway | 2005-01-22 21:58 | ファッション

キモノがアツイ

友人の間で、和装がブームになっている。合言葉は、
「初詣はお着物で!!」

着物=高価、成人式の振袖以来、この図式がずっしりと頭に居座っている私は、到底、手が出せる代物ではないと思っていた。初詣も、晴れやかな着物の友人の後を地味に歩いて行こうと思っていた。

明日、着物を着るという友人の、お供について和装屋へ出かけた。
色鮮やかな着物、渋い、渋いぞ、と突っ込みたくなる着物、時代劇の町娘が着るような着物、さまざまものが所狭しと並べられ、思わず気分は上がり調子。

(でも、高いんだよね~)

そう思いながら、しゃれた柄に手を伸ばす。

3000円!?

そんなんなの??どういうこと??帯を見ていた友人は、「わーい!!2000円」と喜んでいる。
あちらこちらの着物を見るたび、様々な値段が現れる。どれもこれもびっくりプライス。生地や仕立てによって、着物の値段は上下する。上を見ればきりがないけど、お手軽なものもたくさんあるのよ、友人のお言葉だった。

…このくらいなら、手が出せたりして…

これってどうよ!?という柄を、身につけてみると意外としっくりして、ついでに帯を当ててみたら、あら、素敵!!なんてことはよくある。いつもと違った自分を見るようで、気分は上々。着物こそ、コーディネート次第で、どうにも変わるものだと実感した。

帰りによったお店で、初心者向け、着物・帯・草履の3点セットが17,800円、ちょっとちょっとまずいんじゃない??家に帰ってさっそく母の嫁入り道具をあさってみる。実はここにも着物があるのだな。母も昔、着ていたはずだ。

ヤバイヤバイ、私も初詣はお着物、着ちゃいますか??
[PR]
by jeepway | 2004-12-12 21:34 | ファッション

発見

巷で若い子達がはきまくってるスパッツ。
年甲斐もなく試してみた。

あったかいよ~(幸せ)

足首までは。
そこから先が問題だ。
[PR]
by jeepway | 2004-11-29 22:13 | ファッション

決められない…

今年は、ツイードがはやってますねぇ。
ミーハーなjeepway、ツイードのスカートが欲しくなってしまいました。

仕事帰りにあっちへふらふら、休みの日にもこっちへふらふら。
「これだ!!!」一目ぼれをしてしまったものならいざ知らず、そうでないものについてはとことん熟考を重ねてしまう。
jeepwayのお買い物のルールとしては、「見れるだけみる!!」
吉とでるか、はたまた…?

いろんなお店をまわってきた。
どうもこれだ、に当たらない。
うーーーん…

なにがだめって、これだ!!と思わないのに、価格に折り合いがつかないところなのよね…

どっしよっかなぁ。
どうも、いまいちなんだよなぁ。
でも、欲しい!!だって女の子ですもの!!(強調)

気が多い私。
欲しいものも、”スカート”に変わりはないのだが、ディテールについてはその日ごとで変化していく。あっちにもこっちにも目が行って、いつまでたっても決められない

そんな時発見した無印○品のポスター
女の子がツイードのスカートをはいている。

あぁ~、いいんじゃない??

ディテールについては大目に見よう。
価格は、他で見ていたものの1/3。
ふーーーむ・・・


考え込む私の目に、飛び込んできた、別のデザインのスカート。
おっ!!!これもいいぞ・・・!!
こちらも価格は1/3・・・

どうしよう…(どっちにしよう、とも言う)

そこから先に進めない。
2枚とも購入したところで、最初の金額にもならない。

だったら両方買えばいいじゃん!!

だがしかし、決められない…
この2枚を知ってから、何度試着をしたことか!!

それが乙女(!)の難しいところなのだよ…
[PR]
by jeepway | 2004-11-17 23:43 | ファッション

うれすぃー!!

先日、美容院へ行ったときのこと。

たくさん、誉めてくれた。
普段、誉められることなんて皆無な昨今、
いや、うれしかったぁ。

こんな些細なことで喜んでる、私っていったい…
[PR]
by jeepway | 2004-11-15 23:30 | ファッション

何かが違う…?

どこにでもいる警備員風のおじさん。
間近で見て、何かおかしい

じっと観察する。
和やかに談笑しているおじさん。
私の厳しい視線には全く気づいていない。

そして数秒後、私の中で、何かがカチッとはまった。

そうだ!!
ジャケットとズボンの色が微妙に違うんだ!!


同じ紺系の色なんだけど、ズボンの方が、色あせている(気がする)。
警備会社は上下セットで支給してくれないのだろうか?

切ない~
私は、さっぱり♪

[PR]
by jeepway | 2004-11-12 00:03 | ファッション

はまる

ことの起こりは、今日の私のにある。

靴を購入する際、第一条件に挙げるべきことは「履き心地(*注1)」である。
足へ負担の掛からない、歩きやすい、そんな靴を選ぶべきである。

だがしかし、現実問題として、私の前に高くそびえる「その他の条件(*注2)」が、毎回毎回我先に、とばかりに顔を出し、第一条件を軽くふっとばし、「ご購入」の座を、勝ち取ってしまうのだ。今日の靴(*注3)も、典型的「その他の条件」で登場し、見事ご購入。履き心地なんてどこにあるんだい?といったものである。

さて、この靴、よくやらかしてくれる事態がある。
ミソはピンヒール

はまる。

ピンヒールが、階段で段にはまる、敷石の継ぎ目にはまる、マンホールの溝にはまる、1cmの隙間を見逃さず、はまる、はまる、はまる!!

そして、簡単にはまるくせに、簡単には抜けない

靴ははまったまま、私の足だけ先に進む(次の一歩が裸足になる)、はたまた、はまった足が先に進まない(つまり、歩幅を保ったまま、歩みが停止する)。
私はこれで、何度か後ろを歩く人に追突された(そりゃするだろうよ…)。
しかも、足を引き上げただけでは、抜けないことも何度もある。
そういったときは、その靴を一旦脱いで、傍らにしゃがみ、手に持って、引き抜くのである!!

こういった事態に、何度遭遇(他人事のようだ)したことだろう…?
学習して、次回購入計画の靴はピンヒールを外すのだろうか!?

いやいや、やはり、「その他の条件」は、万里の長城のように、私の前に高く険しく、ゆるゆると、立ちはだかるであろうよ、ハハ…


*注1「履き心地」
靴こそ高いものを買え!!誰が言ったか知らないが、間違ってはいないであろう。
ばんびろ(漢字はわからない)甲高の、典型的日本人足の私に見合う靴はいつになったら現れるのだろうか…?(最近の私好みの靴の中からは決して見つからないと思われるが…)
また、少々歩かないことには、履き心地は体感できないものである。靴を試足して、1時間くらい貸しておいてくれる靴屋はないものであろうか?(本気)
*注2「その他の条件」
・外見(流行)・財政状況・購買意欲  などなど、言ってみれば「見つけたときが欲しいとき」。要は、私の心の問題である。

*注3 今日の靴
・先が非常にとがっている・甲の幅が非常に狭い・片足だけきつい・ピンヒール  つまりは「履き心地」を、全く無視した靴
[PR]
by jeepway | 2004-11-01 22:36 | ファッション