たまにはこんな景色の前で、立ち止まってみるのもありかな


by jeepway
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:美容と健康( 24 )

睡眠

睡眠に関しては、
いろいろデリケートな問題を抱えている私にとって、
いつでも・どこでも・ばたんきゅー
な人はとってもうらやましい限りなんですけど、
最近、ちょっと奇妙な睡眠がやってきています。

つい最近までは、寝ても寝てもどこまでも眠れるんじゃないかと思うほど、
よーく長時間寝ていました、フルカラーの劇場型の夢を見ながら。
でもこのところ、その傾向に翳りが出て、
なぜか眠りについてから5時間くらいすると、意識が帰ってきてしまいます。

目覚め方って人それぞれだと思うんですが、
私のそれは海の底から浮上してくる感覚です。
海の底で眠っているところから、
海の中を浮上してくるように意識がどんどんはっきっりしてきて、
(このときに何も考えずにいられると、また意識は海底に沈む)
まだ起きたくなくても、浮力に押されて水面から顔が出てしまった、
と同時に、目が覚める、そんな感じ。

最初のころは、あぁ、目が覚めるぞ~という浮上感の後に、
あ、起きちゃった、という自覚が生まれ、目を開けて
時計を見ると5時間くらい経っていることがわかったんだけど、
最近はその、意識が戻ったと意識しているそのときに起こる現象なんですが、
私の本体は、いびきかいてるんですねぇ・・・

意識は「あ~あ、起きちゃったよ」
と認識しているのですが(つまり水面に出ちゃった状態)、
身体のほう(?)からはいびきが聞こえてくるんですねぇ・・・(まだ海底??)
一応、部屋で一人で寝ているし、
私以外のものとは考えられないし、自分の耳から聞こえてくるし、
しかも自分でかいてる感覚もあるの!!

すごく、不思議な感じで、初めてこのいびきが聞こえてきたときは、
「もしかして私今、口開いてるよね、・・・あぁ、今の呼吸でいびきがでた!!」
(もう一回、かかないかなぁ・・・)と思ってたら、
再び聞こえてきたし、感覚もありました。

てなかんじで、今のところ、自分・新発見です。
私は自分がいびきをかくことを最近ようやく知りました。

身体は寝てるみたいだし、
その、なんとなく宙ぶらりんの意識の状態はとても心地よいので、
無理に起きなくていいや、ということで、
そこでふんっとがんばってしゃっきり起きてみたことはないけれど、
何かの機会にやってみてもいいかと思ってはいますが、
心地いいからたぶんわざとはやらないだろうなぁ・・・

そのほかにも、頭の上に伸ばしていた腕が、
しびれそうだったから動かそうとがんばったけど全く動いてくれなくって、
そしたら案の定しびれて、むずむずしてきたころに、はっきり目が覚めてしまいました。

こういう状態は、幽体離脱にちょっと似た状態だと聞いたことがあります。
なので、そのうち眠っている自分を見れるんじゃないかと少々楽しみにしてますが、
やっぱりそれよりも何よりも、ぐっすり眠りたいのが本音ですので、
面白いけど、そろそろやめにして
安眠が欲しいと切実に願う、今日この頃です。
[PR]
by jeepway | 2008-07-01 00:00 | 美容と健康

スーパー磁化杯☆

健康雑貨です。
そりゃもう、怪しいキャッチコピーにギュッとやられました。
健康が気になる三十路、これでごくごく飲みます!!


磁力の不思議パワーで痩せ体質に!
75%を水分で占めている人間の身体は、代謝が活発になると体内の不要な物が排出され、きれいな成分に入れ替えることができます。こうした代謝機能をより高めるスグレモノ、それが「磁化杯」です。
以下続く・・・
b0018162_2345041.jpg


香港からの個人輸入、というわりに、「ジカハイ」ってカタカナなんですけど・・・
しかも「極品 磁化杯 匠」。
ちょっと楽しそうな商品です。
[PR]
by jeepway | 2008-05-12 23:06 | 美容と健康

涼しげな目元

買っちゃた…
Lavshucaのサマーコンパクト010.gif

b0018162_20561470.jpg


限定商品が出ることは知ってました。
お手ごろだし、夏らしい色がそろってるし、いいなぁ…と思ってたのですが、
久々にドラッグストアに出かけたら、なんと、売り切れてるじゃあーりませんか!!
そうなると、物欲番長の名にかけて、欲しくなっちゃったんだなぁ・・・

他のドラッグストアで見つけて、ソッコー、レジ行きでした。
まあ、かわいいお値段だし、ま、いっか037.gif
レジのお姉さんにも、似合いそうですよ!!っていってもらえたし・・・(←うれしい)
日ごろハイライトか茶系しか使ってないから、気分を変えて、夏を迎えましょ053.gif

こっちはもらったヘレナのサンプル。

女優肌になれるんだよ!!by友人B
b0018162_2135879.jpg


最近のファンデはすごいからねぇ・・・
試させて、いただきます。

楽しいねぇ010.gif
[PR]
by jeepway | 2008-04-29 21:08 | 美容と健康

増毛中

昔、バイト先のマスターの娘(当時小学校4年生)に聞かれた。

「えだげって何??」

「毛先が割れて、ほうきみたいになっちゃうんだよ。ほら、こんなかんじ」
私の髪の中にある、見本を見せた。

「1本が2本??」

「1本が3本もあるよ」

彼女は叫んだ。
「…パパにもあればいいのに!!!」

…切実な願いだ。
[PR]
by jeepway | 2005-03-23 22:37 | 美容と健康

リパ茶

花粉が脅威を振るっています。(文字だけでもムズムズ…)
巷には花粉症の方々があふれていますが、ワタクシも紛れもなくその中の一人です。

花粉症のつらさは花粉症の人にしか共有できません。ふと”べにふうき”の話をしていたRにこのつらさについての切ない想いをメールしてみた。

すると、なんとR父は今年、いまさら花粉症デビュー!!Rは、あまりのつらさに耐えかねたお茶インストラクターの資格を持つR父と共に、『花粉症に効くお茶』を作っていた!!

「まだまだ試行錯誤の試供品段階だから、たくさん飲んでね!!」

さっそくおすそ分けしていただいたそのお茶を、せっせと飲み始めた私です。Rには、効いている、ような気がするそうな。ぜひがんばって、効く!!茶、を作って欲しいです。

藁にもお茶にも漢方にも、すがれるものにはすがりたい、切実な現実です。(ケミカルには怖くていけない…)

せっかくなので、名前も付けてみました。
Rとパパの競作なので  『 リパ茶 』


私は勝手に呼ばせていただいています。 
リパ茶2号、3号…完全体まで、いっちゃってください!!!
[PR]
by jeepway | 2005-03-17 21:05 | 美容と健康

かぜひいた

めったに風邪をひかないこの私が、秋に一度、そしてここへきて再度風邪をひいた

しかもしつこい

金曜の夜から調子が悪くなり(会社の人に移されたとしか思えない!!)、なんとか持ち越した土曜日、日曜は起きた瞬間に、調子が悪いことを悟り、市販薬を飲んで一日中寝て過ごした。

月曜は何とか出社したが、どうにもこうにもだるくて仕方がない。家に帰ったら発熱していた。とにかく身体を温めて、早々に布団に入って眠りについた。

そして今日、目が覚めて体温を測ると平熱に戻ってはいたが、だるくて仕方がない。今日は会社を休むことにして再び眠りに落ちた。目が覚めて体温を測ると、再び発熱。どういうこった!?私の体温は、今朝からずっと上下している。

午後には病院へも行って、薬ももらって、ひたすら寝てようかと思ったけど、さすがに寝すぎたので、少々ベッドを這い出してきました。

熱があると寒気がするので、過剰に布団を掛けてるんだけど、ときにものすごく暑くて、汗をだらだらかきながら寝てるんだけど、これっていいのだろうか?食欲が一向に湧かないので、あんまり食べてないんだけど、いいんだろうか?

会社には、引継ぎの人がしっかり来ているから、明日もう一日ガッツリ休もうかと思っている…

内科に行ったのは何年ぶりだろう…
[PR]
by jeepway | 2005-01-25 23:02 | 美容と健康

ちょっとびっくり

仕事が終ってから、ヤボ用があったので、内堀をほぼ1週歩いた
内堀ってあれです。駿符城の周りです。

で、意外と周囲は大きかったので、目的地にたどり着くのにはなかなか時間がかかった。帰るためには同じ道を戻らなくてはならない。しかし外は寒い…
自然私の足は速くなっていった。

がんがん上がる速度。
ふと顔を上げたら、先を行くのはウォーキングの民。
(おや??)
差は一向に開かない。私はかなりの速さで歩いているようだ。

内堀を抜けて街中に出たとき、会社を出たときの寒さは全く感じなかった。それどころか、手袋を外しても、身体の中がぽかぽかと暖かいことに気がついた。

つまり、”ウォーキング効果”??

バスを降りて家までの間、いつもの1.5倍くらいの速さで歩いてみた。
家に着く頃には程よい暖かさが身を包んでいた。

うーん…
シャキシャキ歩くのには、気力がいるのよね。
ちょーっと、がんばってみようかな。

[PR]
by jeepway | 2005-01-13 22:45 | 美容と健康

ためしてガッ○ン!!

何回もくどいほど書いている今年の寒さ。
寒さのあまり、明け方目が覚めるのか日課となっている私、快適な安眠を得るために、試行錯誤を繰り返している。
ちなみに寝る姿勢としての基本は以下である。

①風呂に入ったらすぐに寝る(これはむづかしい)
②寝る前に水分を取らない
③フリースのTシャツを着用
④羽毛布団+厚手の毛布を掛ける

これにいくつかの追加事項を重ねる。

A:シャツの上に更にフリースの上着を着る
B:湯たんぽを使う
C:フードつきのスウェットを着て、フードをかぶる(襟元の冷えを防ぐ)
D:南向きの部屋で寝る(慣れない部屋での安眠はむづかしい)

などなど、いろいろやってみたが、どうもいまいちである。(友人たちの反応もいまいちである)
私にとっての夜の2大寒さとは寝るときの寒さと目が覚めてしまったときの寒さである。
上記の項目では、どうもまかなえていなかったのが実情である。

ところが昨夜、思いついてしまったのだ
④だけではもの足りないと思っていた私は、新たな追加事項として、更にもう一枚、つまり二枚の毛布を掛けてみようと考えた。布団のしまってある押入れをのぞくと、一番上にあったのは、客用の羽毛布団だった。

そうだ!!

私は客用の羽毛布団を引っ張り出し、”羽毛+毛布+羽毛”という掛け布団を作成してみることにした。さすが羽毛が2枚、掛け布団の合計厚は20cmはあったであろうか。
期待を胸に、昨晩、眠りについた…

するとどうしたことか、
毎晩寒くて目が覚めるのに、なんと暑くて目が覚めた。寝ぼけまなこに、これもいかんと感じたのか、だがしかし、冷静な判断で、真中の毛布をベットから引きずり下ろした。すると、なんとも心地よい、いい感じの暖かさが、私の身体を包んだではないか!!
実は明け方も、寒くて目が覚めた。しかし、目が覚めたときの布団の中の暖かさに、安心して再び眠りの底に落ちていった…

これだ!!

今日も私は、羽毛布団2枚重ねのマイベッドで、心地よい暖かさに再会できるだろう…
ガッテン!!
[PR]
by jeepway | 2005-01-13 00:08 | 美容と健康

やばい2

出勤も残すところあと1日。
夕食後、スナック菓子を1袋、一気食いした。

就寝時、忍び寄る腹痛。
(もしや…!!

案の定、強烈な腹痛に見舞われた。

毎回のことだが、おとなしく寝ていることなんかできない。暗い自室でこの痛みと一人戦うのはつらいものである。申し訳ないとは思ったが、眠ったばかりの母をたたき起こして見守ってもらう(この場合、母は心休めである)。
痛みと同時に吹き出す冷汗で身体が冷えてくる。
「毛布、毛布…」
うわごとのように唱える私のコメントを、母は上手に汲み取ってくれる。
激痛と戦うこと数十分、とりあえず落ち着いた私は、母にお礼を言って眠ってもらった。

ほんと、持つべきものは肉親でございます。ありがたや…

食べ過ぎると、私の胃腸は反乱を起こし、強烈な攻撃を仕掛けてくる。3~4時間戦うと、向こうは気が済んだのか、何もなかったかのように撤退していく。
だが今回は、食べ過ぎた記憶はない。不用意にスナックを平らげた、から??

どうにもこうにも納得のいかない反乱に頭を悩ませていたのだが、わかった…
明日で会社が終わりだから、緩んだんだ…

こういうことにしておこう。
今年は、いろいろあったしなあ…

年忘れ、激痛ライブ 終息。(ホッ)
[PR]
by jeepway | 2004-12-31 21:18 | 美容と健康

やめてください

ここのところ、肌の調子がまたまた悪い
というか、ここ3ヶ月、良くなっては悪くなり、を繰り返していたのだが、冬の乾燥が加わって周期が短くなっている。

「年の瀬だし、皮膚科にいっとこっかなぁ…」
近所の皮膚科に出かけた。

診察室に入った私。
忙しく動き回る先生が私の前に座るのをじっと待った。

先生「どうしました??」
jeepway「最近お肌がかゆくてかゆくて…10月ころから調子が悪いんです…」
先生「化粧品、変えました?
jeepway「…ハイ」
先生「それだね、その化粧品、やめてください
jeepway「(…やめてって言われても、まだあるんですけど)…ハイ」

総括するとこんな感じの会話(問診)である。
他にも事情は説明したが、どう考えても化粧品があやしい。化粧品好きな私、自分でも思いつかなかった訳ではない。先生の指摘はヒジョーに的を得ている。だがしかし!!

そう思いたくなかったのだ!!


魅力的な化粧品の数々。どれもこれも試してみたいものでいっぱいである。だがしかし、これだと思える一品になかなか出会えず、でもだからこそ新たなる発掘に意欲を燃やす日々…
なのになのに、その愉しみを手放すなんて…!

いや、この想い、理解してくれとは言わないけど、一般化粧品が肌に合わないってことが私にとってどれだけ切ないか…
だがしかし、この肌状態が続くよりかは何十倍もいいことなのだし…

(治ったら、また試せばいいじゃん)
無謀な慰めを自分に掛けて(こういう患者が再発するのだ)、低刺激化粧品に段階的に切り替えて行こうと決心した。(突然全部は財政上不可能である)

ついでにここの先生は漢方治療も手がけているため、体調についての問診も行った。

先生「タバコ、吸うんですか??」
jeepway「(来たな)…ハイ」
先生「やめてください
jeepway「………(やっぱり??)ハイ…」
先生「やめられますよね!?
jeepway「……ハイ(消え入りそう…)」

わかってた、そこを突っ込まれるのはわかっていた。いい機会だ。よし、友人Bの禁煙バイブルを今回こそ読破しよう!!
決意新たに病院を後にしたときには、なぜか心はすっきりしていた。

だが夜になった今、思い返すと…
今日の2大「やめてください」攻撃が、ボディーにじわじわと効いてきた…

やってみますか…
[PR]
by jeepway | 2004-12-26 01:51 | 美容と健康