たまにはこんな景色の前で、立ち止まってみるのもありかな


by jeepway
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

今の私に必要なモノ①

いそいそと、いつもの角を曲がって公園に向かう。
そこへ現れた、不快な看板。

「工事中 ここから先、通行できません」

やな感じ。
そんなこたぁ、見りゃわかるわ、
他にどこを通れって言うんだ!?


昼食前の私は、機嫌が悪い
看板にガン飛ばしたところで、答えは返ってこない。
工事現場から出てきた人に尋ねようとも思ったが、
ちょっと腹が立っていて、けんか腰口調になりそうだったので自粛した。

辺りを見回すと、もう一本向こうの道が目に入った。
初めて通る道だ。
少々遠回りをしたが、公園へ出られた。
気分は良い(ゲンキン)。

振り返ると、先ほど現場から出てきた人が、プレハブのバリケードの前で、立ち尽くしていた。
戸惑っている。
自分の現場が、通行止めを起こしていたなどとは思ってもいなかったようだ。
こっちだよ、と教えてあげてもいいのだが、
彼の行き先は公園ではないかもしれないので、放置した

たどり着いた公園は、いつもと、同じだけど、
なんか、違うような気がした。

お弁当を食していると、先ほどの彼が現れた。
教えてあげればよかったかな~?
微妙なおせっかいである。
まあ、たどり着けたんだから、いいだろう。

エッセイを読んで一人微笑み、
カルシウムを取らなければ…!!と心に誓った。
[PR]
by jeepway | 2004-11-11 23:58 | 美容と健康