たまにはこんな景色の前で、立ち止まってみるのもありかな


by jeepway
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

お買い物♪

お買い物というと、一人である。
友人と出かけることもある。
しかし、休日は当日行動をきめる、という日常が日々、積み重ねられてきたここ数年、約束をしてまでお買い物に出かけることは稀になった.

そして本日、久々に友人と共にお買い物である。
なんだかんだと、しゃべりながら、相談しながら店を歩く。なかなか楽しいことである。

そして、その友人B、このところ、近年稀に見る”購買意欲活性化期間”を迎えている。
そして、その勢いは、”買物番長”の名を、欲しいがままにしている。

ここ数年、彼女はぽつぽつは購入していたようだが、20歳代の女性にしては、少な目の方だったと思われる(jeepway比較)。そんな彼女の最近の躍進といったら、目を見張るものがある。

もともと、いいもの好きな彼女。”今年限り”なんてことは口にしない。よいものを、長く使っていきたい、そんな思いが彼女の持ち物にも表れている。最たるものが、皮革製品である。使えば使うほど、味が出てくる、そんな製品に、彼女は長年恋をし続けている。
誰しも、それを願っている。しかし、浮気者でミーハ―な私などでは、ついついはやりものに流されて、2年目にはたんすの肥やしになっていったものは数知れない(深く反省)。

さて、そんな彼女、この時期を迎えて、かなりの危険人物となった。
お買い物における、最初の試練、”価格チェック”が何でもかんでもフリーパスなのだ。
お直しを済ませて、お支払いの段階になって、そのお値段に驚いてしまうのだ。
「アラ!?こんなお値段…!?」

しかし、価格チェック以前の問題、ひと目見た瞬間に吹き荒れる、恋の嵐
そう、恋に落ちてしまったのだ。
何が何でも手に入れたい!!
どんなに高価であっても、今、私が手に入れなければ、一体誰の手に渡ってしまうの!?
そんな思いに打ちひしがれる(らしい)。
引き裂かれる二人(ここでは一人と一品)、そうはさせるか!!とばかりに、彼女はご購入への道を歩んでしまうのだ
ここで、大半の人々は、ご縁がなかったから…とか、身分違いの恋でした…とかいって、うまいこと折り合いをつけていると思われる(jeepway統計)。
しかし、今の彼女に、試練の壁はない
颯爽と、あまりにも軽々と、乗り越えていってしまうのだ。

しかしBよ!!
こちらにしてみれば、キミの、その勢いが、心配である。
次から次へと、価格も見ずにご購入を決めていくその姿、憧れですらある。しかし、キミは宝くじが当たった訳でもなく、大富豪と婚約したとの噂も耳にはしていない。
断酒をしたとはいえ、消費する価格は群を抜いているだろう!!(いや、同じくらいのレベルか…?)

購買意欲活性化、大いに結構。
友人と共にお買い物に出かけることも楽しいと感じ始めたこのごろ。
ぜひともオマチヘ出かけようではないか!!
でも、店に入って3秒後に発せられるキミの言葉に、つい、びくびくしてしまう。

「これ、ください!!」

もう決めちゃったの!?
もうちょっと、いろんな店見てから決めようよ~
[PR]
by jeepway | 2004-10-11 22:04 | 日々徒然