たまにはこんな景色の前で、立ち止まってみるのもありかな


by jeepway
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

許せん!!

どうやら今夜は台風が近づいているらしい。
そんな日なのに、何をどう血迷ったのか、むしょうにラーメンが食べたくなった
幸い、バイトは早めに終った。
さっそくダッシュで駅へ向かい、隣の駅で下車した。

そこは、前に一度行ったラーメン屋。
味の系統は、私が好きな”横浜ラーメン”のお店である。
前回は、初挑戦だったため、その店の通常の味のスタンダードなラーメンを食した。
その時、なんともはや、頼りない、理想の横浜ラーメンとは程遠いさっぱりした味だったため(味の傾向は似ているが…)、期待を胸に、今回は「濃い目で!!」と声を大にして注文した。

そして出てきた「濃い目の」ラーメン。
期待をもってスープを口に運ぶ。

(……前と変わらん…??)

そこへすかさず店員の声。
「味は、大丈夫でしょうかー?」

「あ、ハイ(普通のと、変わらないと思うのですが)…」
括弧の中は心の声である。
それから私はヘンだヘンだ、と思いつつ、黙々とはしと蓮華を口へ運んだ。
半分ほど食したところで、異変に気づいた。

(あれ?麺の色が違う…)

残った麺をひっくり返し、食べてみる。
それまでは、せっかくの太麺にスープが絡まない、と思っていたが、いい感じに麺に味がついている。残ったスープをかき混ぜる
すると、何とスープの味が濃くなったのである!!
麺の色が違っていたのも、下にたまっていたスープの色が染み込んだからと思われる。

(…許せん!!)

つまりは、たれとだしのスープがきちんと混ざっていなかったのである。
そのため、上のほうの味は薄く、たれがある下の味は自然濃くなっていたのだ。
何たること!!
ラーメン屋ともあろうものが、スープをきちんと作らないなんて!!

私は「ご馳走様!!」とだけ言って(この辺はちゃんとしてしまう)、店員の顔も見ずに店を出た。

二度と行かないだろう(怒)。

(皆様はラーメンを食べるとき、全体を混ぜてから食べますか?私の食べ方が間違っているのでしょうか?私はカップラーメンのときはよく混ぜますが、ラーメン屋のラーメンは混ぜたことがないんですが…)
[PR]
by jeepway | 2004-10-09 00:25 | 日々徒然