たまにはこんな景色の前で、立ち止まってみるのもありかな


by jeepway
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

パソコン、落ちた…???

先日、プログを更新。
ふう…、と一息ついて、ノートPCを横に置いた。
さて、もうちょっとみようかな、と思い、膝に取りもどしたところ、画面が落ちてる
あれ???
スリープ状態になっているのかと思い、あちこちキーに触れてみる。が、何の反応もない。よく見ると、電源ランプも消えている。何故…?

まあ、会社のPCでも突然落ちることもある。そう思い、のんびりと電源コードを入れ直す。
そしてスイッチon!!……反応ナシ。では、バッテリーを入れてみよう。
それ、スイッチon!!……何も起こらない。

「マジ!?マジ!?何で?????」

混乱した私には、しばらくの間、それしか頭に言葉は上らなかった。どうやって直すにしても、ネットはつながらない。そう、電源すら入らないのだからつながるも何もないのだ。中身がどうであれ、開けてみるという物理的な対応しか取ることができないのか?しかし、私はただの素人。そして、PCはとっくの昔に保証期間外。

「まあまあ、ちょっとほっとけば、何もなかったかのように立ち上がるさ。ハハ(乾いた笑い)」

自分に言い聞かせるように、つぶやいた。
言葉は既にうわずっている。

もしも、このまま復活しなかったら…
現実的な私には、現実的な問題が思い浮かんだ。


「今、PC買うなんて、絶対!!ムリだから!!」
(後日隣人Bにそのことを言ったところ、「そんなこと、考えてたの??」と突っ込まれた。)

そして1時間後(意識していないつもりだったがきっちり1時間計っていた)。

スイッチon!!!
全ての思いを込めて小さなボタンを押す。

・………シーン…反応はなかった…

我が家に来ていた義姉はやさしく言ってくれた。
「明日には、入るかもしれないから、待ってみなよ。」

コメントくれただけでもありがとう。
両親は、私の言葉の意味さえ、理解できないPCオンチのため、私の心を理解できるのは、義姉だけだった…

うん、そうする。明日には、何とかなるよね…

そして、翌日。
会社から帰った私がまず行ったこと。

スイッチon!!・・……シーン…

愕然とした私の頭の中には、レジの音が チーン♪ が響いていた(かなり現実的)。
そして、隣人Bにヘルプのメールを送った…(ケータイから…)。

2日ほど、考えるのも切なくなり、PCには手をつけなかった。

プログは続けたい、でもPCは壊れた。私のホームグラウンドはインターネットカフェに移るのか?それとも、財政難に拍車をかけてでも、新規購入を試みるべきなのか…?

様様な考えが頭を巡り、そして、私に重くのしかかった。

そして今日。
電源の入らないPCを抱えて、隣家に向かった。Bは既にネットで調べてくれていた。私は、諦めの気持ちでもって、電源を押した。…入らない。いじける私を尻目に、Bが電源ボタンを押してみた。すると…

立ち上がるではない!!!

何事!?

がぜん勢いづいた私は、画面にかぶりつく。
何事もなかったかのように、起動画面が続き、不正終了のためのスキャンを行い、スタート画面にたどり着く。アウトルックもIEもいつもどおり。

「何だったの…????」

顔を見合わせる二人。わけがわからない。Bもわからない(彼女にとって見れば、何の不具合にも出会わなかった)。でも、解決したようだ!!!

おかげで今、投稿を再開しているわけだ。
よかったよかった。

こんな思いはごめんである。
お願いだから、落ちてもいいから、立ち上がってね。
レジの音はもう、考えたくないわ。

がんばれ、バイオ!!
[PR]
by jeepway | 2004-09-12 21:08 | 日々徒然